フィリピンのセブ留学

定年退職を迎えた叔父が夫婦で海外ロングステイを楽しんでいます。フィリピンのセブ島にもしばらく滞在していたようで、セブはリゾート目的だけではなくセブ留学としても人気です。
フィリピンの公用語は英語ですし、日本からは比較的近くて安く留学できるためでしょうね。語学学校に入れば目的に合ったコースで要領よく学ぶことができるので、今度説明会やセミナーに参加して検討してみようと思っています。

先月まで忙しかったのでなかなか自分の時間がとれなかったのですが、今月からは環境が変わって比較的自由な時間がとれるようになりました。そのため、何か目標を立てて実行していきたい年です。年をとるとますます新しいことを覚えるのに時間がかかると聞いていますので、特に語学などは早いうちに取り組みたいですね。なんといっても、英語ができると叔父のように退職後も海外旅行や海外生活を楽しめるので身につけておきたい力だと思います。

Continue reading